カードローンをまとめたい

MENU

返済額を減らす方法

早く完済したいのに、なかなか終わらない。
そんなときは、おまとめローンや借り換えローンを検討するといいでしょう。
では専業主婦でも使えるのでしょうか。
それは実は専業主婦の場合は収入がありませんので、おまとめローンは専業主婦は利用できません。
特に、消費者金融の場合は、平成22年に施行された貸金業法の総量規制がありますので、また特別に借り入れは困難です。
専業主婦の場合は、消費者金融からの借り入れは諦めたほうがいいでしょう。

 

銀行カードローンの場合も、専業主婦がおまとめローンを使おうと思った場合、条件に収入があること、とある場合は、審査に申し込んでも落ちてしまします。
審査落ちは避けたいところです。
一度審査に申し込むと、信用情報に申し込んだだけでも履歴が残り、その後の結果まで信用情報に記載されるからです。
そのため審査に落ちた場合でも落ちたと記載されますので、次の審査の時にその情報が参照されてよけいに不利になってしまいます。
ですので申し込む前にしっかりと条件を確認して、収入の条件がないかは特に念入りチェックしてください。

 

返済が厳しくなってくる理由に、金利のが高さがあります。
スピード融資や即日キャッシングにつられて契約したものの、金利が思った以上に高くて返済が困難になる・・・そんなときには、借り換えローンを検討しましょう。
借り換えローンは、同じ金額を安い金利で借り換えることが出来る、銀行カードローンなどのサービスになります。
他社から乗り換えて、借り入れの返済総額が安くなるような会社を選んで借り換えローンに申し込みます。
この場合も、銀行カードローンの場合は、収入のない専業主婦には審査に通ることが困難になります。

 

返済がつらくなってきたら、金利の安い借り入れ先を見つけて、そこに申し込みましょう。
そして枠ができたら、現在の借入額をそのまま借り入れて現在の借入先に一括返済します。
そうして新しい銀行カードローンで返済していけば、実質的な借り換えローンをしたことになります。
ですが専業主婦の場合は、借入限度額も低めです。
10万円とか、良くて30万円、50万円程度のキャッシングとなります。
ただし借り入れの総額は最大でも2社程度が望ましいため、同時に借り入れをしている場合は注意しましょう。
すでに3社から借りている場合は、新規の借り入れは困難になります。

おすすめサイト

専業主婦が内緒で借り入れできる銀行カードローンでは、無職の主婦が借り換えローンを利用する方法が詳しく書かれています。
返済額を減らしたい方はチェックしておきましょう。

 

サイトタイトル:借入※安心のカードローンは?徹底比較で検証しました【借入123】
URL:http://www.zvakwana.org/